手軽にできる!?飲み物で朝の口臭を防ごう

2016y06m07d_003712884

 

朝は口臭が発生しやすい時間帯です。

朝起きたときに口臭を感じる方もいるのではないでしょうか。

 

ガムを噛んだりサプリメントを飲まないと口臭は予防できないと
思っているかもしれませんが、特別なことをしなくても朝の口臭を
防ぐことができます。

簡単にできるのが飲み物を摂ることです。

朝は忙しいですよね。でも忙しい朝でも飲み物ならすぐに飲めるはずです。

飲み物の中には口臭を予防するものがあります。

口臭の原因の一つが口の中にいる菌です。
口の中には常に一定量の菌が存在しており、
口臭ガスを作り出す菌が増えると口臭が強くなります。

緑茶には殺菌作用があり、口臭の原因となる菌を殺菌します。
朝に飲めば口臭予防だけでなく、すっきりとした目覚めを得られます。

もっと身近な飲み物が水です。菌の繁殖を抑えているのが唾液で、
唾液を作るために必要なのが水分です。

1日に1.5Lほどこまめに飲む習慣をつけておくと口臭を予防できます。
スポーツ飲料や炭酸ドリンクなどの飲み物もあり、
こういったもので水分補給してもいいのではないかと思いますよね。

しかし、口臭を予防するなら緑茶や水がおすすめです。

 

糖分を含んだ飲み物は虫歯の原因となり、
虫歯や歯垢から嫌な臭いがするようになります。

糖分を含まないものをできるだだけ飲みましょう^^

 

コメントを残す